タグ:犬ともだち ( 60 ) タグの人気記事

 

ブイヨンさん ありがとう

お久しぶりです。

JRTつながりで、以前から見守っていた糸井重里さんの愛犬ブイヨンが先月なくなりました。
ブイヨンはJRTを飼っていたことから、ほぼ日でJRTルーシーが出産した時の様子を掲載されていた時から見守っていたので、他人の犬という気がせず、京都tobichで「ブイヨンからのおれい」にイマリちゃんを連れて行ってきました。

ブイちゃんの写真と一緒にブルートの写真も撮って見ました。
f0077150_09563892.jpg
ドコノコでは #チーン 仲間でした。 糸井さんからもコメント入れてくれました。

ブイヨンの写真とともに 糸井さんの言葉の愛いっぱいの言葉があり、ブルートとダブってしまい涙腺が緩みそうになりましたが、隣の方がぐすぐすと泣いていたので涙が引っ込みました。

 
ほんとにさ、どの犬も、どこんちの犬も、みんな  いいこ

ブルートのドコノコのページ

[PR]

by bbwan | 2018-04-22 09:58 | | Trackback | Comments(0)  

嬉しいことがいっぱい

暑い中、嬉しい来客が続います。

10日は神奈川の伊勢原から、バンコクでお世話になった獣医師の日比眞理先生がブルートのお見舞いに来てくださいました。バンコク犬友会

日比先生とのつながりはバンコクからで話せば長くなりますが, 妻で、母で、開業医で、柔道有段者で、バイカーでいくつもの顔をもつミッチョン似の素敵な方。
ところがひとたび動物の話を語りだすと止まりません。 とても心強い味方で、山本先生を紹介してくださったのも日比先生で、GIST治療に関して心配して山本先生に連絡してくださり急遽大阪までお見舞いに来てくださいました。
元気なブルートの姿を見ていただいてよかったです。
そしてバンコクパピーのテビママも神戸から参加。懐かしい話で帰りの時間を忘れるほどで、慌てました。
途中、バンコク在住の友人とFaceTime
便利な時代になったものです。

[PR]

by bbwan | 2016-08-13 11:50 | 友達 | Trackback | Comments(0)  

夏の楽しみ その一

先週は職場近くの大阪天神祭りでしたが、仕事は関係なく忙しく金曜日は家に帰ってブルートの散歩がてら近くのパン屋さんでオープンしたビアガーデンを堪能 しあわせ016.gif
f0077150_18245935.jpg


翌土曜日は朝ふと滋賀の近江八幡にいこうと家をでました。
f0077150_1825079.jpg

ただ暑かったー。
滋賀の友達とも久しぶりに会えました。
近江八幡の八幡堀は鬼平犯科帳のロケ地。そういえばここでのシーンに見覚えが。
[PR]

by bbwan | 2013-07-28 18:21 | Trackback | Comments(6)  

犬つながりで

今日は犬との海外暮らしの思い出話です。

先日 15歳になる犬を看取ったと友達から連絡がありました。
タイのバンコクで犬を通じて知り合った犬友です。そのときのうちの犬はもう亡くなってしまいましたが、同級生的なその犬が天寿を全うしたときいてとても感慨深いです。   

私はシンガポールで犬を飼い、バンコクへ引っ越したのですが、何しろその当時、バンコクで犬を飼うための情報はタイ語の壁もあり口コミを頼っての情報収集でした。

今でも覚えてますが、シンガポールからバンコクに引っ越してすぐのこと、犬の具合が悪くなりました。 オットは出張でいない。夜9時ごろ。 タイ語もままならない、英語も通じない、それでも流しのタクシーをひろい、24時間あいている動物病院へとむかったとき、夜の街を象が歩いていました。 
なんてところに 私はいるんだろう、こんなところ嫌だ! シンガポールに帰りたい
  
泣きたくなってかなりの後向きでした。   

そんなとき人づたいに知り合ったのが前出の友達とわんこ。    知人のタイ人宅で自家繁殖した犬を自分でとりあげて飼い始めたのがその仔。  あとから知ったのですが、 大病を患ったばかりなのに自分でできることで生活を楽しんでいる。   彼女と知り合ってから、今いるところが私にとっての一番だと思い、できることで生活を楽しもうと思うようになりました。  そう思ってからタイでの暮らしは笑顔がいっぱい。 微笑みの国ですもの。
今でも達筆な彼女と 絵手紙友達です。    まーくん ありがとう。 きっとうちの犬 ハティと遊んでいるよね。


f0077150_2002823.jpg

2/14のバレンタインには チョコレートならぬ、木の棒をプレゼント  かなり堪能された模様。
[PR]

by bbwan | 2013-02-14 21:48 | 友達 | Trackback | Comments(2)  

プレゼント

  ぴんぽーん060.gif 
f0077150_20153658.jpg

呼び鈴の音に反応するブルート 
それもそのはず。

cookie家から素敵なプレゼントが届きました。   ありがとうございました。
f0077150_20153765.jpg

[PR]

by bbwan | 2012-12-20 20:14 | Trackback | Comments(4)  

憧れの山荘ライフ

近所の犬友さんに誘われて、山中湖の山荘へ。    あこがれの山荘ライフを堪能
f0077150_23471669.jpg
f0077150_2349556.jpg
緑がまぶしく、広い庭

f0077150_23503628.jpg
こだわりの調度品の数々

f0077150_23511386.jpg
お料理上手


f0077150_23471710.jpg
山暮らしは都会の喧噪から離れて自由気まま  自給自足がモットー

でも冬は人恋しい、、、と ポツリ。

なんでも一人でできないと田舎では暮らせないか。


夜通しおしゃべりしてワイン6本にウィスキー、ビールと気がついたら寝てました。 

f0077150_23513976.jpg

f0077150_23471791.jpg

人間6人、犬5匹で過ごした週末でした。
[PR]

by bbwan | 2012-07-09 23:45 | 犬旅 | Trackback | Comments(2)  

プレゼント

友達にハンドメイドのプレゼント

スコッティのぬいぐるみ
f0077150_1115284.jpg

犬のレインコート
f0077150_1115283.jpg


そして 実際着用すると
f0077150_1143030.jpg

我が家のモデルは
f0077150_23462078.jpg

[PR]

by bbwan | 2012-06-27 11:00 | 家庭科クラブ | Trackback | Comments(12)  

オリジナルブレンド と家庭科クラブ

コーヒー豆自家焙煎のお店 Blueskybeans 看板犬はシュナウザー のディッキー君
f0077150_16404081.jpg

そのディッキーの名前の珈琲ブレンドです。   すっきりとした飲み味です。 
BlueSkyBeansには珈琲豆のお店ならでは面白いグッズがあります。 写真をとって後日またアップします。


さてさて雨の日が続きますが、雨でも散歩のブルートに以前レインコートをつくりました。
随分くたびれてしまったので、新調しました。  これで雨の日の散歩もOK
 
f0077150_9112479.jpg

[PR]

by bbwan | 2012-06-17 23:49 | 犬にやさしいお店 | Trackback | Comments(4)  

九十九里浜

連休前半はブルートつれて遠出
f0077150_20463514.jpg
f0077150_20465660.jpg

もともとブルートは車酔いするので、車の中ではよく寝てますが、どんなに爆睡しても車のナビに反応して目的地に近づくと  ぴーぴーとうるさいうるさい。  とくに 「まもなく目的地です」 なんてナビの声にはマックス 
ぴい〜ぴ〜
旅先で仲良くなったくま蔵君を訪ねて九十九里浜までやってきました。 
f0077150_2053952.jpg


広くてきれいなお庭
f0077150_21383238.jpg


手作りのスモークハムとスモークチーズ
f0077150_21381578.jpg



お知らせ  11日の世界番付に 
[PR]

by bbwan | 2012-05-07 21:31 | 犬旅 | Trackback | Comments(4)  

旅犬 だいすけ君

f0077150_17135961.jpg
  My place in Prague.
好きだった ぽちたまの旅犬 ラブラドールリトリバーの だいすけ君が急逝しました。
6歳という若さ。   犬にも人にも好かれたおだやかな子。
日本全国、台湾、アメリカまで旅を続けたそうです。

たいすけ君のおとうさん、まさお君がぽちたまという番組で 人と犬との出会いの旅を続けているのをみて、私もこれだ!と思いました。
人生も旅の延長、そして新しい土地に引っ越すたびに、新しい出会いはあるのか、出会うためには積極的にいかないといけないのかーと不安な気持ちになりました。   でもね、犬と一緒だと挨拶してくれるし、声もかけてくれる。  それだけで、気持ちが楽になりました。  
気分が塞いでいたら、きっとだれとも会わずに家に籠っていたいと思うけど、 散歩命の犬がいたら、朝、晩外にいかざるを得ませんし。
[PR]

by bbwan | 2011-12-02 14:59 | 犬旅 | Trackback | Comments(4)