脱力感

大学生の若者が我が家に来ていた1週間どうなることかと思いましたが、刺激がありあっという間の楽しい1週間でした。 

そして同時に 今は別れの季節です。 007.gif
残念なことに、最後にお別れの挨拶ができずにチェコを離れてしまった友人。

チェコに引っ越してブルートも私たちも一番お世話になった友達も、新天地へと旅立ちます。

大学生の若者がチェコを去る日の朝、訪れたヴィッシフラッドからのヴルタバ川。
ここから川を眺めると、スメタナの我が祖国 が自然と聞こえてきます。  
f0077150_2003729.jpg

いつの時代でも脈々と流れるヴルタバ川。


食事中 テーブルの下でじーっと光線を投げかけるブルートです。 この集中力はすごいです。

[PR]

by bbwan | 2008-03-14 00:24 | ひとりごと | Trackback | Comments(19)  

トラックバックURL : https://bbwan.exblog.jp/tb/7656246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fam-osaru at 2008-03-14 23:30
寂しい季節ですね。こっちにきてから、あまりお付き合いがないので
そんな季節なんだな...ってこの記事を読んで思いました。
ブルートくんはお利口だよ。とろなんてもっと怖い目つきで
「ボクにもなにかくれるんだろうね」って目で見ますもの。
Commented by snowdog at 2008-03-15 01:09 x
ヴルタバ川は絵葉書みたいね~
私も永住組みと思われた友人達が皆、1人、2人と段々帰国していき
あんまり遊んでくれる友人がいなくなりました。
ブルート君可愛い♪ 衣紗は何かもらえる時だけ優秀なオベディエンス犬に早がわりなんだけどね~^^;
Commented by ballade4fmoll at 2008-03-15 05:22
お別れは本当に辛いですね。
日本人の少ない場所で、気の合う人の移動が決まると悲しくて悲しくて。
ずいぶん前ですが、仲良くしていた人数名が同時期に転勤が決まった時はかなり落ち込みましたよ。
ヴルタバ川の写真、どっしりと落ち着いた感じがしていいですね。
「我が祖国」が聞こえてきそうです。
Commented by kazinvic at 2008-03-15 20:06
そうでした、3月はいろいろなところでお別れの季節でしたね。
私は最近は転勤のある人とのお付き合いがほとんどないので、忘れてました。
別れがあれば出会いもあります。4月になったら、また素敵な人との出会いがありますよ、きっと。
この川の写真、とっても素敵ですね。見ていると吸い込まれてしまいそう。
Commented by noraママ at 2008-03-17 03:04 x
おお~~~、ブルート~~、可愛いのぉ~~!!
友人との別れでちょっと寂しくなるけど、こうして誰よりも
慰めてくれるパートナーがいてくれるのは何よりだよね。
いつもJRT気質で行こう~!
Commented by bbwan at 2008-03-17 07:43 x
fam-osaruさん☆今の季節、日本人のみならずexpatの人たちも異動のようで残念です。 まだ3年だけど、もう別れがあるのかなと思うと残念。 特に近所のチェコ人犬友さんには私のみならず、犬もオットもお世話になったので、家族中で寂しく思ってます。 
トロちゃんはきっと眼力がすごいよね。
Commented by bbwan at 2008-03-17 07:50 x
snowdogさん☆ずっとそこに住む人は、送るばかりで寂しいですよね。 チェコにきてから、犬のみならず夫婦で仲良くしていただいた近所のチェコ人x日本人カップルは海外に転勤になり、その展開に私たちも驚いています。まさかの別れは寂しいですね。
Commented by bbwan at 2008-03-17 07:53 x
balladeさん☆私もプラハにきて日本の人とのつきあいは少なかったのですが、知り合った皆さんとてもいい人でなおさら寂しさが募ります。 忙しがってついお別れができずに後悔しています。 
 この川の写真はヴィッシフラッドというチェコの建国の地であったであろう場所からの眺めです。 
Commented by bbwan at 2008-03-17 07:59 x
kazinvicさん☆別れがあったら出会いもあり そうですね。
それ実感してます。 一つの出会いが広がって悪くないですね。
Commented by bbwan at 2008-03-17 08:01 x
keymyallさん☆そうなんですよ、ブルートとっても可愛いのです。
そしてとっても甘えん坊さん。 そんな風に育ててしまった飼い主です。 笑ってやってください。
Commented by bbwan at 2008-03-17 08:02 x
noraママさん☆飼い主がそういう風に育てているんだよね、きっと。もうすごい甘えん坊で、私の姿が見えないとキュウーキュウーないてうるさいです。 そういうことで、犬に関わる時間がほとんどの一日です。
Commented by nmariomama at 2008-03-19 00:33
ヴルタバ川、素敵な風景ですね。
こちらの川はこんなに水が朗々としてないので、何だか川らしい川を見たような気がします。
私もこちらにいて、いろいろ日本人の方と出会いがありましたが、いつもさようならと見送るばかりでなんとも切ないです。新しく出会いがあっても、ああ、この人たちも2~3年でいなくなっちゃうんだなあ、、、って思うともう一歩踏み込めなかったこともしばしば。。。年をとるに連れて段々出会いがめんどくさくなったり、、、でも、これじゃいけませんよね。前向きにならなくては・・・
可愛い可愛いブルートくんですね。 そんなブルートくんを見つめるムーさん、どんなだろうなあ、、、なんて想像しちゃいました^^ゞ
Commented by chibininn at 2008-03-19 03:40
そういえば異動の時期なんですねぇ。今の時代はネットやメールで連絡を取ることは簡単になったけど、ぱっとすぐに会えなくなるのは寂しいですね。ブルートくん、健気オーラ全開だ!
Commented by bbwan at 2008-03-21 17:55 x
mariomamaさん☆海外で長く住む友人は、別れるときの寂しさを思い、新しい出会いもなるべくあっさりとしたものだといっているのを聞きました。 それでも中にはこの人 と思える人がいたら、その人とはどんなに離れていようとも今はネットというものがあっておつきあいはできますからね。
 水の流れは人の心を癒しますね。 川を見ているといいものですね。
 ブルートのこの目に 私たち飼い主はやられっぱなしです。
Commented by bbwan at 2008-03-21 17:57 x
chibininさん☆チェコ生活も3年たったので、お別れの機会がぐっと増えました。 海外にいるからこその出会いもあるので、それが財産と思っています。
Commented by neko-19 at 2008-03-23 23:06 x
はじめまして。プルート、ほんとに可愛いですね。去年、プラハへ旅行のおり、こちらのブログを偶然、拝見。それ以来、ずーっと、楽しませていただいています。掲載されるプラハの街角や、レストラン、公園など、なつかしい場所ばかりです。写真も、お上手ですね。滞在中、毎晩、チェコビール、モラビアワイン、と、飲みまくり、まあ、なにしにいったんだかーという感じもありましたが(^^)。プラハは、犬と一緒に住めるアパートって多いんでしょうか?それとも、それが、普通なんでしょうか。
Commented by bbwan at 2008-03-24 14:41
neko-19さん☆はじめまして。このブログを見ていただいてありがとうございます。 チェコビールと、モラビアワインをプラハを楽しんでいただけたのでしたら、もうそれこそプラハを十分味わっていただけたのではないでしょうか? 
チェコは犬にやさしい国なので、アパートで犬を飼う人は非常に多いですよ。 たいていペットはOKですが、新しいところはダメというところもあるようです。 
Commented by 竜ママ at 2008-03-24 18:59 x
そうそう、チェコというとスメタナの「わが祖国」ですね。
大好きな、大好きな交響曲です。
新天地に向かう人に送るのに最高の曲ですよねー。

きらきらと光るモルダウの川面と
流れに吸い込まれる空と、、、、
そんなプラハの景色を思い出してはため息の私です。

Commented by bbwan at 2008-03-25 06:33
竜ママさん☆若者にもこの場所を見せたら 「ウォー」という声が聞こえました。旅のいい思い出になればと思います。きっと私がここを離れたときに思い出す場所ではないかと思ってます。

<< 昔話に花咲いて 犬は喜び庭かけまわり〜♪ >>