ブルートと列車の旅 

春になると、ブルートと一緒にふら〜と出かけたくなります。
どこにいこうかいろいろと思案していたら、 鉄道好きな友達から チェコ国鉄最新列車 PENDORINOという列車ができたと聞き、早速プラハから250キロ離れたオロモウツへ行きました。  オロモウツは噴水の街、そして世界遺産の聖三位一体の碑があります。
ところが、プラハからオロモウツ行きのPENDORINOは満席なので、行きは普通の特急列車でいきました。 3時間の間、やることないので、ブルートと一緒に食堂車へ。 犬もいいですよーといわれ席につくなり、私はビールをたのみました。   元おねえさん無愛想ながらも、ブルートに水とパンをくれました。  
f0077150_542351.gif

3時間のって、オロモウツの街へ到着。 モラビアの玄関口といわれるオロモウツはオーストリアのハプルブルク家の影響をうけ、オーストリア色が強い。
世界遺産の聖三位一体の碑
f0077150_564446.gif

街のあちこちに噴水がいっぱい。 
f0077150_55144.gif

亀と一緒に記念撮影。
f0077150_573450.gif

帰りはそのPENDORINOにのりました。 プラハまで2時間15分。 席につくなり、食事のサービスがありました。  
f0077150_583658.gif
f0077150_585982.gif

快適な旅でした。 プラハからこの最新列車にのると、ウィーンまで4時間 、ブラスチラバまで3時間40分  次はどこにいこうかな〜。
[PR]

by bbwan | 2007-02-10 06:51 | 犬旅 | Trackback | Comments(16)  

トラックバックURL : https://bbwan.exblog.jp/tb/4565418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by toccy at 2007-02-13 11:20 x
食堂車のブルート、おねむちゃんかしら~??電車のゆれって眠くなるのは私だけ??電車のなかで寝ているのは日本人くらいなもんだ~と言われた事があるのですが、それって本当ですか~??
世界遺産みちゃった~~~と感激しております♪いつも素敵な写真をありがと~☆次なる旅のUP楽しみにしていま~~す☆☆☆
Commented by arc1017 at 2007-02-14 08:16
おお、チェコも電車での移動がずいぶんと簡単になりましたね。
ウィーンまで4時間なんて! 車よか速いですね。
やっぱヨーロッパはいいなぁ。どんな最新の電車でも犬連れOKやから。
こっちはどうなんやろ?
国がでかいので、電車で旅行しようという気がなくなります・・・。
Commented by snowdog at 2007-02-14 08:29 x
気軽にブルート君とふらり列車の旅とはウルトラが付くほど羨ましい♪
これは本当にヨーロッパの強みですね。

>元おねえさん無愛想ながらも、ブルートに水とパンをくれました。 

思わず吹き出してしまいました^^;
私も土曜にチワワから飛行機で戻って来たんですが
こちらのアテンダントさん達は愛想は良かったけど
ご自分達の私的なお喋りに夢中で
乗客の方が ずぅ~っと静かでした^^;
これが日本だったら即苦情が舞い込むのでしょうね。
 
Commented by sawatans at 2007-02-14 12:57
ひえー!大きい亀ー!ブルートが一緒に写っていなかったら、この大きさには全く気づかなかったかも。。。私も電車でコトコトと揺られて行く旅はとても好きです。ヨーロッパの電車は食堂車も充実していて羨ましいですね。写真をみているだけでワクワクしてきました。
Commented by COCOママ at 2007-02-14 13:31 x
チェコも春めいてきたのかしら?
景色がすばらしいから、ワクワクしますね。
聖三位一体の碑、大きいですね。そして装飾もすばらしい(^-^)//""
新しい列車の開通、快適そうで良いですね。まだまだ綺麗だしね。
旅行者としては土地勘がなくてなかなか自分で動くのは難しいですが、
住んでいる強み、堪能しているようで何よりです。
今日も楽しませてもらったよ♪
Commented by nmariomama at 2007-02-14 22:21 x
思い立って、すぐ犬連れでどこかに行けるなんて、本当に羨ましい。
食堂車でもOKなんですねえ。 お水所望のブルートくん、可愛い^^
この亀さん、立派ですねえ、何か意味があるのでしょうか。
Commented by hitomi at 2007-02-15 16:01 x
いいですね、ぶらっと汽車の旅なんて。車社会のアメリカに居ると、汽車の旅が凄くリッチなような気がします。陸続きなので気楽に、いろんな国の文化に触れることが出来ますね。 ブルート君大人しくしていましたか? 又遊びに来ます。
Commented by bbwan at 2007-02-15 17:40
toccyさん☆眠っていたブルートを起こして、食堂車にいったのでブルートはやや寝ぼけ気味。 鋭いですね。 列車の揺れはほんと眠気を誘います。
列車のなかで寝ている人は日本人だけじゃないよーただ、こういう長距離列車の場合だけれど。
Commented by bbwan at 2007-02-15 17:43
うるわしさん☆切符を買いに駅にいったら、犬料金のマニュアルがあって、係員の人が犬の項目にラインマーカーをひき見やすいようにしてました。それだけ多くの人も当然のように犬と一緒にのるんでしょうね。駅というところは犬を連れた人も多いです。 
オーストラリアは広大ですものね。やっぱり旅行にいくなら、預けた方がいいのかな。
Commented by bbwan at 2007-02-15 17:46
snowdogさん☆アテンダントの話をきいてふきだしました。 どっちがいいのかしらね。  
ヨーロッパにきて気楽にふらーっと犬とでかけられるのは、ほんといいですね。 日本に帰ったらときのことを考えると不安です。 
Commented by bbwan at 2007-02-15 17:48
sawatanさん☆この亀のオブジェ どういう意味があるのかわかりませんが、おもしろかったのでブルートと記念撮影してみましたが、なかなかカメラにおさまりませんでした。  食堂車に目を付けるなんてさすがー。飲み物はビールorワイン 炭酸水、ジュース、食べ物はグラーシュ(シチューのような)ソーセージ、じゃがいもといったものぐらいしかなかったかな? 
Commented by bbwan at 2007-02-15 17:51
cocoママさん☆興味をもっていろんなものから楽しみ見つけていくしかないですが、犬と一緒だとどんなことでも楽しめてしまうから不思議。 私もcocoママさんの日本レポート楽しみです。
Commented by bbwan at 2007-02-15 17:53
mariomamaさん☆犬連れでもあちこちいけるのはありがたいですね。  ヨーロッパに滞在中はたっぷりと楽しもうと思っています。 特にチェコの田舎は好きだなー、。
Commented by bbwan at 2007-02-15 17:55
hitomiさん☆やっぱり列車の旅となると、のんびりって感じがしますね。 陸続きのヨーロッパだと、列車のほうが車より速くて便利なこともあります。 オットも私も列車だと飲めるし、、、。 
Commented by ryu_ma_ma at 2007-02-17 00:20 x
わー、やっとコメントが書き込めましたー。
何かの具合でしょうけど文字が書き込めないことが多いです。
でもちゃーんと読んでますよ。

食堂車にでも犬連れできるなんてなんて良いお国なんでしょう!
ブルート君は本当に「旅する犬」のお顔になってきましたねー。
そろそろお気に入りのコースなんていうのも出てきてるんでしょうね。
何よりもママと一緒が一番だよね。

ムーさんとブルート君のおかげで
こちらも知らない場所、素晴らしいところを一緒に廻ってる気がします。
オロモウツという街も初めて知りました。

次回のブルート君との旅、楽しみにしてますよ。



Commented by bbwan at 2007-02-17 05:29
ryu_ma_maさん☆食堂車に入ることも、ましてや水やパンをくれるなんてことも、うれしいことです。 でもあたりまえ と思ってはいけませんね。 いつも謙虚な気持ちでいます。 

<< シャーロックブルートの追跡調査 噴水探し >>