ブルートの災難 それとも?

 いつものように公園でかっ飛ばして遊んでいたブルートが突然フリーズ。
 左前脚をあげたまま歩けないという。 うらめしそうな顔して私をみるので、家まで抱いて帰りました。 途中で何度かおろして様子をみるのですが、一向に歩く様子はなく、脚を触っても痛そうにするわけでもなく。
そこで近所の犬友達お薦めの川向こうの動物病院にいきました。 
獣医さんを前にしてもヘラヘラのブルートですが、診察台にのせると全身がたがたと震えています。 
ーこれじゃ聴診器あてても心音がきけないよ。 もっとぎゅっと抱きしめてください
 あちこちとみていただき、状況を説明し、結果は ねんざではないかとのこと。腰がやや堅いようなので、段差のあるところでぎくっとなったのでは?人間でもよくありますが
そういわれると思い当たります。 
 2ー3日リードをつけての普通の散歩のみにしてください。家のなかでもあまり走らせないように。 滑ったりドアなどにぶつからないように気をつけてください
といわれ診察が終わると当の本犬、ぴんぴんとはねながら診察室をでたのでした。 
 今週ブルートの誕生日を迎えますが、年をとるごとにどんどん甘えん坊になっているような気がします。
f0077150_322659.gif
 
 
 
[PR]

by bbwan | 2006-09-07 00:11 | チェコの犬 | Trackback | Comments(19)  

トラックバックURL : https://bbwan.exblog.jp/tb/3265729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chibininn at 2006-09-07 03:47
仮病だったんですか?でも、なんともなかったなら、良かったですけど・・・。
Commented by mwakao at 2006-09-07 10:51
元気になったら良かったんですが、、、、、
どうしたんでしょうねぇ~~~(笑)
病気になっても、お医者さんに診てもらうだけでも、
元気になっちゃうって事、あるけど、
まさか、それじゃぁ~~~~~~~?
Commented by momozaruu at 2006-09-07 14:31
ブルートくん大丈夫??
足がつったりしたのかな?この前とろもそんな事ありました。
少し抱っこしたらよくなったので、足がつったと思っているのですが。
2年前ぐらいには遊んでいてバラの刺を踏んで、ささって
そのときも同じような様子でした。
なんでもなかったらいいですね。


↓の事もし良かったらきいてもらっていいですか?
一度地下の駐車場で練習で離したのですが、おいでと言っても来ないし、
こっちがいくと逃げるんですよね..家でも練習しても
近づくと逃げるし..でも、こっちが逃げると寂しがってくるんです。
よくわかりません。
Commented by ジャック at 2006-09-07 17:38 x
明日ですね。誕生日おめでとう!ブルート君。
もう3歳ですね。コリーは未だに赤ちゃんのようで、
ロコの扱いとは違い、赤ちゃん言葉で話してしまうときがあります・・・。
(過保護にはしていないですよ。)
あのウルウルした瞳には、やられてしまいます。
JRTは外傷が多いので、お互い気をつけましょうね。
では、お大事に!!
Commented by the_king_of_dogs at 2006-09-07 22:42
ブルート君今度は何歳ですか?おめでとう
犬って買った当時は赤ちゃんで当たり前で可愛いが
歳が行く事に可愛さが倍増しますね!!
そんな大事でなく何よりです。
タイのドックラン結構高額なようです。
ムー様の言うとおりかなり小さいとか?
どっか牧場並みとは言いませんがドックラン無いですかね
Commented by arc1017 at 2006-09-08 00:19
去年、うちのビリーも同じようなことがあったようです。
私はダンナを通して又聞きなので、詳しいことはあんまり変わらないんですが、腰の辺りの骨がずれたとか、どうの言っていました。
ジャックラッセルにはありふれたことで、今回のは特に心配はなかったのよー、と言われて、あまり心配もしなかったんですが、飛び跳ねたり走り回ったりするアクティブなジャックラッセルには、ぎっくり腰とかけっこうある、とか言ってましたが・・・。ホントかしら?
ブルート、ちょっとびっくりしちゃったのかな? きっと誕生日が来て、またウハウハに元気に戻りますよね♪ おめでとう☆
Commented by noraママ at 2006-09-08 01:55 x
ブルートくん、お誕生日おめでとう!足、大丈夫そうで(だよね?)、よかったですね。我が家は先週(1日)、わん達のお祝いでした。6年前にnoraを拾った日と3年前にタノンを保護したのが偶然同じ日。2匹とも誕生日がわからないので、お祝いは9月1日ってことにして・・で、人間が食べたいので(!)、その日はいつもホールのケーキを買ってきます。

ブルートくんのお誕生日の様子、アップ楽しみにしていますね。
Commented by kazinvic at 2006-09-08 09:45
お誕生日おめでとう♪
足、どうしたんでしょうね。痛かったのかな、それとも、抱っこして欲しかっただけ? 診察が終わってすぐに、ぴんぴんと跳ねながら歩いたら、ばれちゃうよ~!
ま、とにかく、元気で何よりですね。
Commented by toccy at 2006-09-08 10:17 x
お誕生日おめでと~♪うんうん、だんだん甘えん坊に。。というのがちょっと解ります。。おちゃむが、すご~くあまったれになって来てます。。もっとなるのかな~??足の捻挫は大丈夫かな??捻挫はくせになるからちゃ~んと治すんだよ、ブルート~☆
Commented by bbwan at 2006-09-10 05:34
chibininさん☆足がいたかったことは確かでしょうが、病院にいくほどではなかったのかも。
Commented by bbwan at 2006-09-10 05:36
mwakaoさん☆確かに足はいたかったのでしょうから、甘えたかったのかもしれませんが、まさか私が動物病院に連れて行くとは、本犬も思わなかったのかも。 検査がおわっってさばさばしているのでしょうね。
Commented by bbwan at 2006-09-10 05:37
momozaruuさん☆甘えたかったのでしょうね。 でもまさか怖い動物病院にいくとは思わず、震えてしまったのかも、、、。 足がつるということは犬にはあることらしいですね。 ブルートも変なことしようとして、足がつることがあります。
Commented by bbwan at 2006-09-10 05:39
ジャックさん☆同胞犬コリーちゃんお誕生日おめでとう! コリーちゃんのこと、きっとあまあまな感じからつい赤ちゃん言葉になりそうですね。 ブルートも見方によって、同胞犬3兄妹の顔になるときがあります。 これ同胞犬を飼っているジャックさんだからわかることでしょうけれど。
Commented by bbwan at 2006-09-10 05:43
ボスさん☆ほんとうに、いろんな思いがあって、一緒にいる年月が長くなるほど可愛くなりますね。 ドッグランではないですが、カオヤイに何度かいったリゾートは広い敷地で、池もあり、牧草地帯もありでドッグラン状態でしたよ。 私の昔のブログにそのときの様子がのってます。
Commented by bbwan at 2006-09-10 05:45
arc1017さん☆近所のJRTが散歩のときに同様なことが多々あり、JRTにはよくあることなんでしょうか? 獣医さんはそんなことはないーといっていましたが、そうなってわざわざ動物病院にいくわけでもないと思います。  でもアクティブなJRTにはぎっくり腰や間接が外れたりすることってあるみたいですね。 
Commented by bbwan at 2006-09-10 05:47
ノラママさん☆こんにちは 誕生日のコメントありがとう。 1日は2匹一緒のお祝いなんですね。 ホールのケーキを買ってくるってすごいなー。  ちなみに、どちらでケーキ購入ですか? アー考えただけでおいしそうです
Commented by bbwan at 2006-09-10 05:48
kazinvicさん☆いたかったことは確かのようですが、本当は甘えたかったのに、動物病院にいったのでちょっとびっくりしたのでしょうか? 診察が終わったことがうれしかったのでしょうね。 
Commented by bbwan at 2006-09-10 05:50
toccy さん☆おちゃむは甘ったれになっている様子がわかりますね。 ほんとはうめちゃんも甘えたいけれど、ストレートに表現するおちゃむがいて、遠慮気味。あーいじらしい。 
 ブルートも癖にならないように気をつけますね。
Commented by pvyuyu at 2006-09-11 12:46 x
お久し振りです。
ご無沙汰しています。

義父母様とドイツヘご旅行されていたのですね。
ブルート君も一緒に楽しまれているお写真拝見させていただきました!

ブルート君なんともなくてよかったですね!
捻挫をしたのなら直ぐには歩けるようにはならないでしょうから、
たぶん足の筋が一瞬、攣ったのかもしれませんし、関節が少しずれたとか、、、ワンちゃんにもありえますよね。
とりあえず安心しましたね!

もしかしてママに甘えたくて拗ねちゃってるなんてことないですよね^^;)ゞ


<< 誕生日のイベントは 戻って来た日常生活 >>