ワイヤークラフト とガラス玉の展覧会 

近所のお友達の素敵な展覧会に行ってきました。

姑×嫁のたった2日の展覧会ずっとやりたいと思ってたコラボが実現する。義母が還暦を過ぎてから見つけた『トンボ玉』始めた頃の習得欲は凄かった。「(人生の)時間が無いのよ」といいながら・・・あっという間にどんどん上達して、どんどん腕を上げて...

Posted by 村雲 あつ子 on 2015年11月20日
f0077150_17405744.jpg

f0077150_17414451.jpg

f0077150_17421259.jpg

聞いたところ、お義母さまは60歳の手習いで本格的にトンボ玉の作品を作ることを始められ、精力的に活動をされているとか。  そのエネルギーはどこから出てくるのでしょうか、本当に素晴らしいです。
そういう友人もファブリックデザイナーでありながら、さらに新しいものづくりに活動を広げています。子育ても終わり、今やっと自分の時間が持て、やりたいことに挑戦しているのでしょうね。

クリスマスの飾り付けをちょこっと。  
f0077150_17424142.jpg

[PR]

by bbwan | 2015-12-12 17:42 | 友達 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://bbwan.exblog.jp/tb/24761693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ブルート の写真選び ナチュラルリーズ作り。 >>