人気ブログランキング |

ミシンの練習キルト 

  
今つくっている作品はミシンの練習キルト
母からもらった古い家庭用ミシンで限界に挑戦!しようといろいろ試してみました。。
まずはウォーキングフットで直線縫い。
そしてマスキングテープ&インチルーラーを使ったり、さらに直線とフリモの融合デザインなども試してみました。  
f0077150_1011062.jpg


ただ、蛇子(ジャノメ)は直線はいいけれど、フリモーションとなるとテンションをあわせることが大変。
ミシンの糸も いろいろと試してみました。 シャッペ/Coats/ Dual Duty/ メトラー/So fine/ISOCARD
一番よかったのはISACORD糸切れなし。  練習ではよくてもこれが大きなものになると、やっぱり限界なんでしょうか、ある程度までは機嫌良く縫えるけれど、きれいが続かない。  
 これは腕のせいなのか、ミシンのせいなのかテンションが悪いのか、 思いめぐらせて、ミシンの強い味方(勝手に味方にしてます)に相談してみると、さすがに経験者いろんなアドバイスが聞けました。   

、、、とここまでの経緯をキルターズスタジオで怒濤のごとくぶちまけてーーー 私、すっきり。 
そして新しいミシンを買うことを決めました。    
   
大阪に戻ってミシン屋さんへ。
f0077150_1013751.jpg


私のミシンの味方さんは口をすっぱくして 釜が大切と力説。   するとおのずと、ベルニナにいきつきます。
今時垂直半回転、全回転の釜ってどうなの?って思いますが、糸締まりがいいらしい。
自分のミシンと縫い比べてみましたが、フリーモーションもらくらくーな感じ。 針目も安定してひと針ひと針がきれい。 8月までスイス日本国交樹立150周年記念のセールのおかげで 予算内におさまるオーロラの後続機5シリーズに決めました!!    週末わがやにやってきます。

by bbwan | 2014-07-03 22:07 | キルト  

<< 晴天の土曜日は岡山へ 祭りだ、わっしょい   >>