人気ブログランキング |

最近こんなことやってます。


犬の小物づくりにはまり、材料やパーツを探して歩いていたら、なんとパッチワークのお店を発見! チェコでもこんなお店あるんだなんて感心していたら、初心者のクラスが開講するというので、早速参加することになりました。

先生は英語がわかるといいつつも、もちろん授業はオールチェコ語。 200%神経を集中し、先生の手先をずっと見つめつつなんとかわかったと思っていたのだが、やはりちょっとづつずれている私。  言葉のハンディがある分、なんとかアジア人の手先の器用さで補おうと思っていたが、そっちでも遅れ気味です。 
f0077150_2411743.jpg

 ベッドカバーをつくります。 まずは基本のナインパッチを。  色のあわせかた、選び方が私とは違ってとっても新鮮。 もうみんな真剣そのもの。 写真なんてとっている場合じゃない
f0077150_2413835.jpg

 Jana先生と先生の作品。  パッチワークの歴史から、色の選び方、パターンの取り方と親切丁寧に教えてくれます。(と私は推測するのみ)
f0077150_241589.jpg

これはナインパッチのオハイオスターという型。 今日はこれをつくります。 

つくる作品がベットカバーと聞いてちょっと私ビビりました。 ブロックをたくさんつくってつなげてキングサイズにしようかクイーンサイズでもといっているなか、私は一番小さなべビーキルトにしました。  犬のおくるみなんていったら笑われますね。

今はチェコ語の宿題と、パッチワークに毎日追われています。 

by bbwan | 2006-05-08 22:24 | 家庭科クラブ  

<< ドライブ日和 ブタペスト 再会の旅 その2 >>