<   2016年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

大好きな場所へ 


ブルート君、頑張ってる毎日です。 
緩和ケアのおかげで、寝ることはできますが、何しろ食欲がないので、貧血がひどく造血剤でなんとか保っている状態。 歯茎も白く、体重も9キロから7.5キロまで減ってしまいました。
お父さんのスペシャルフード(流動食)を針なし注射器で少しづつ口に含ませてやっと一日60mlの食事。
家ではほとんど寝ているか、ぼーっとしているだけで、平日の楽しみは芝生広場で散歩だけ。

なのでお天気のいい休日はブルートの好きな場所に行こうと、森に行ってみたら、ブルート大興奮。
f0077150_22265117.jpg
f0077150_22273760.jpg
森でも、ほとんど寝ているだけなのに、気分がいいのか、ちょっと遊んでみたり。
そして帰りたくないと抵抗し、脱走までして、自動車に乗ることを拒否。

     家に帰ると、食欲が出るのか、自らおやつやソーセージを食べたりして。
     なので休日できる限りはブルートと森に行きます。 好きな場所は元気の源になるのですね。
f0077150_22364869.jpg
強制退去








by bbwan | 2016-10-30 11:23 | JRT ブルート | Trackback | Comments(0)  

三度のメシよりも好きなものは

ブルート君
痛みもでてきて眠れず、緩和ケアになりました。

ご飯は食べないけど、散歩好き。
f0077150_19282356.jpg

大好きな芝生広場で日光浴
f0077150_19332991.jpg

よっぽど好きなのね。
あとどのくらい散歩できるかな




by bbwan | 2016-10-15 19:22 | Trackback | Comments(6)  

ブルート #病気に負けない

f0077150_19021387.jpg

治療中のブルートですが、食欲がおち抜け毛が増え、手術前の様子に近いものがありひょっとして再発かと週末動物病院に行きました。


ブルート GIST(消化器官間腫瘍)の治療で劇的な効果が見られた特効薬イマニチブでしたが、体に耐性ができて、癌を抑えることができず、肝臓に転移 かなり大きな腫瘍となり、出血も始まり貧血も進んでいる模様。
小腸に発生したGISTの術後再発するのが29%と言われていましたが、再発した犬の生存期間は32日

先生の説明にオットもわたしも呆然  それなのにブルート、病院では猫に大興奮する元気さ。 
ところが次の抗がん剤治療が始まると副作用でぐったりです。

1日でも一緒にいたいと願うばかりです。






by bbwan | 2016-10-09 19:04 | JRT ブルート | Trackback | Comments(3)  

チーンの練習

ほぼ日のアプリ
ドコノコで ドラマー犬を目指しているななちゃん。
その仔を師匠に、糸井さんのブイヨンちゃんも呼び鈴をチーンとならす練習を始めた模様







ブルートもはじめて見ました。
f0077150_14231440.jpg
lチーンの練習は飼い主がチーンチーンとあつくなる模様。できたら、すごいね、偉いね、いい子だねの連呼。 師匠ななちゃんはシンバルもシャ〜んとすごいのです。
老犬ブルートにも可能性はまだまだある。

by bbwan | 2016-10-08 15:22 | JRT ブルート | Trackback | Comments(0)