カテゴリ:本( 1 )

 

始まりはあの家

ここのところ人物伝的な本が続き、どれも人間力の高さに読み応えたっぷりで、
f0077150_14523271.jpg
分厚いさも苦にならずに読み終えました.




次は海外ものを読みたくて,図書館でみつけた
f0077150_07425619.jpg

そして話の始まりは,私が以前住んでいたあのアパートでした。


作者パヴェルコホウトはミランクンデラと並ぶチェコの巨匠のひとり.
プラハの春のリーダーで他国に亡命していたり,本も発売禁止となったりとかなり迫害されていたと聞きます。
日本語訳されて,近くの図書館で借りれる普通さが嬉しい出会いでした.

by bbwan | 2016-03-19 09:16 | | Trackback | Comments(0)