カテゴリ:キルト( 40 )

 

キルト&ステッチショー osaka

15日からマイドーム大阪で開催されたキルト&ステッチショーが終わりました。
わたしも仕事を休んで3日間会場入りしていました。

会場に足を運んでくれた友人と笑ったり, 顔を見るなり涙ぐんだり。
はるばる遠方からも、きてくださり久しぶりの再会で嬉しくて、時間が足りません。
キルトショーのおかげで ペットロスにはひとまずならずにいられます。
会場は広くゆったりしていて、1階がコンテスト作品の展示、3階が招待作家様の作品、アンティークキルト、刺繍など見ごたえたっぷりでした。 東京会場に比べて手作り体験広場もゆったりしていたと思います。
オットも初めて見に来てくれ、想像以上に大きなイベントで驚いていました。 
私の作品は来年6月のキルターズスタジオの作品展に出展予定です。

15日は一緒に来場した友人を誘って、ミシン広場でFOIの新作生地でバックを作るワークショップに参加

f0077150_23211780.jpg


f0077150_23204696.jpg

FOIの生地をうまく使ってコラージュを楽しみましたが、一緒に参加したYちゃんやMちゃん
上手にコラージュしてさすが。
f0077150_22303391.jpg

f0077150_22303382.jpg




さて、 ブルートと歩く大阪の街角 ですが、しばらくこのブログをお休みすることにします。 
またいつか一緒に歩く相棒ができたら、復活するかもしれません。もしかして内容の違うブログになるかもしれません。

今までありがとうございました。





by bbwan | 2016-12-16 23:06 | キルト | Trackback | Comments(6)  

感謝の気持ち 誕生日も

未だもってまだまだ舞い上がっている私を残し、先週オットが犬を連れて松本に帰省。
義父母も私の両親も高齢ながら健康で、オットが両家を訪問してくれました。
入れ違いに私はQSで今月2度目の上京です。

キルト&ステッチショーの報告とお祝いでお昼は高瀬を予約してくださり、メンバーにもう一つ嬉しい報告がありいつも以上に 楽しいランチでした。
f0077150_18230381.jpg


ふと私、QS入室以来の皆勤賞と声を大にしてみましたが、自分も健康で、家族も健康で、時間も含めて余裕のある環境にいることに感謝せねばと思ったのでした。
もちろんこんな私を指導してくださる藤田先生、受け入れてくださる教室のメンバーの皆様にも感謝しかありません。感謝の気持ちを色々考えてきたのに皆さんを前にいうことを忘れてしまいました。
かつて大先輩から、 入室初日 先生をはじめメンバー皆さんにずっとタメ口だった
と言われたことがありました。 態度も大きかったことでしょう。それは現在もかわってないか。


25日はオットの誕生日でしたので、好きなものを作って感謝の気持ちを込めて


by bbwan | 2016-09-25 17:10 | キルト | Trackback | Comments(0)  

キルト&ステッチショー 2016  ビックサイト

東京ビックサイトで開催されたキルト&ステッチショー 
f0077150_16511595.jpg


f0077150_16563872.jpg
quilters-studio + staff blog
有りあまる嬉しいお言葉をいただいて、お世辞でも嬉しく夢のような時間でした。

羽田からは便利ですが、ビックサイトは遠いイメージがありますが、多くの方にご来場いただいてありがとうございました。 ゆっくり話す時間がなかったり、行き違いの方もいて失礼しました。 
入賞の通知が来てから、この日まで毎日 佐清(スケキヨ)的なパックを続けてみましたが、写真を見た
らあまり変わりなかったです。

表彰式の後、ビックサイト内で懇親会がありました。 招待作家様や関係者が一同に揃い、入賞者同士お酒を手に話ができて楽しい1日でした。



次は大阪です。


by bbwan | 2016-09-18 17:33 | キルト | Trackback | Comments(3)  

収納男子 キルトショー入賞祝いに

f0077150_15331999.jpg

作業机横の壁に棚を作ってくれました。
収納男子のイメージはウォールポケットを、自作して可愛いく飾ればといいますが、今はこれでいいです。作業がしやすくてさっそくブラウスをつくりました。

キルト&ステッチショーでは、ミシンキルトの部門で協賛社賞 ヴォーグ学園賞をいただきました。
月末も上京するので迷いましたが、せっかくなので15日に表彰式に出席することにしました。 関東の友達にも声をかけて、会場で会えるのが楽しみです。



by bbwan | 2016-09-04 15:32 | キルト | Trackback | Comments(0)  

チェコ絵本を巡る旅展

東京行きから、2週間が経ちました。
プラハにいくというメンバーがいて、思いを巡らせていたところ、芦屋美術館でチェコ絵本展があるというので、帰阪後関西支部メンバーと美術館でミーティング。

チェコは絵本大国。
以前ブルートといったフルシッチェヨゼフ.ラダの街
f0077150_06574925.jpg

f0077150_06574900.jpg

ロシアの幻の絵本復刻版のコーナーでお土産もゲット。

f0077150_06575002.jpg


チェコの友達から、新たなところに移住すると聞いて少し感慨深いものがありました。
同時にQSのメンバーからも新たなライフスタイルへと再出発するとの決意を聞きました。そういうお年頃なんでしょうかね。

私は何でも一生懸命をモットーにしてまして、仕事も趣味も健康もまだまだ現役で頑張りたいと思ってます。










by bbwan | 2016-07-27 23:09 | キルト | Trackback | Comments(0)  

久しぶりのミシン

ブルートが退院し、落ち着いたので久しぶりにミシン作業です。

お気に入りの生地で、リバーシブルのバッグ
f0077150_22002258.jpg



リネンのブラウス
f0077150_22002323.jpg


ブラウスは何枚か縫いましたが、このシンプルな形が一番気にいって、3枚目です。

ハンドメイドとは違いますが、気に入るとそればっかりで4個目のヴァネッサブリューノのトート
f0077150_22152838.jpg






by bbwan | 2016-07-13 21:23 | キルト | Trackback | Comments(0)  

お気に入り ワイヤーアクセサリーと上京

f0077150_22111351.jpg

ターコイズが好きで、近所の友達、peponiさんに作っていただきました。
展示会で購入した淡水パールにあわせて、ピアスもオーダーして。

f0077150_22111405.jpg

気分を上げて 東京へ。

大阪は雨ばかりで、土曜の朝も土砂降りでしたが、東京はカラッから。

そして先生が腰痛で、もう一人腰痛持ちがいて、二人で腰痛体操をしてると、出先のメンバーから朗報が。
これからの作品作りに気合いが入ります。



by bbwan | 2016-06-25 22:10 | キルト | Trackback | Comments(0)  

craftsyで初レッスン

f0077150_19204139.jpg

ひとつ作品を作り終えて、次のキルトもミシンで、ペーパーピーシングしようと思ってます。
時間がないので独学で、初めてオンライン講座craftyで受講しました。
趣味に特化したオンライン講座craftsyでは世界中の先生のレッスンが自宅ですきなときに受講できるとうたっていて、キルトに関しては、人気講師
Modern QUILTのWeeks Ringle, Jaquie Gering, Elizabeth Hartman, Angela Waltersnなどなど人気講師が目白押し。
デモ動画を見ているだけで嬉しくなります。
受講が半額のものもあり、一応WISH Listにいれて、デモ動画やレビューを見ながら、そのなかから Elizabeth Dackson のStart Foundation Paper Piecingのclassを受講しました。
わからないことは気軽に質問でき、講師自ら回答してくれます。 ちなみに私も質問してみたら、すぐに返事を返してくれてチャットしている感覚です。
レッスンで習ったものをつくり写真を投稿もできます。 めっちゃ楽しい。

そして久しぶりにQSの関西支部メンバーと自主学習。
関西支部メンバーはいまミシンの勉強をしているので、教えてもらったり、アドバイスをいただいたりおしゃべりしながら時間が過ぎるのが早くまさにquilt beeです。


by bbwan | 2016-06-16 19:19 | キルト | Trackback | Comments(0)  

東京

先週大阪空港横のスカイガーデンパークへ行き、近くで飛行機の発着を見て。
こんな大きな機体が空の彼方に消えていくのを見ると不思議です。
f0077150_20011147.jpg
そして本日飛行機で、キルターズスタジオで東京に行ってきました。
色のキルトをミシンで作成し、完成しました。
色を勉強したことの集大成を作品にできました。

メンバーの作品を見て刺激も十分にいただきますが、時によってはダメな自分に落ち込むこともあります。私もずっとそうでした。
学んでも学んでも追いつけず、自信が持てず、大阪からわざわざ通っても場違いなんじゃないかとも思うこともありました。

でも先生の授業は魅力的で、それにやっぱり東京はいい。 日常とは違うものと出会える瞬間でもあります。 私にとってのその入り口が空港かな。


by bbwan | 2016-05-28 20:06 | キルト | Trackback | Comments(0)  

お江戸行き 失敗続きの行き帰り

土曜日はお江戸行き。
自分時間が取れないとメンバーでのLINEのやりとりしながら、楽しみなランチまで話題が広がって予約をお願いして,空港へ。
搭乗コールを待っていたら、私の名前を呼ぶアナウンスが。近くの係員に声をかけたら搭乗口を間違って、離陸1分前。最後の搭乗者でした〜。いつもより一便はやかったのでうっかりいつもの搭乗口にいたのでしたー。

帰りの便も、席に座って本を読むのに夢中で何か言われているのにも気がつかず、違う座席に座っていました。

1ヶ月ぶり、2ヶ月ぶりのメンバーもいて、話したいこと山ほどあって、先生の教えもたっぷりで、あっという間のタイムアウト。
空港までの時間も空港に着いてからも話は尽きず、後ろ髪をひかれるようにお別れでした。

作品はキルティングも終わり、ボーダーも終わりまだまだ仕上げまで大事な始末の作業がのこっています。 先生から −この作品を終えたら、自信が持てるから−
といわれてその言葉を信じてやってきましたが、完成まで気をぬかずにやるのみです。
f0077150_10095076.jpg

代々木の桜

by bbwan | 2016-03-26 19:55 | キルト | Trackback | Comments(0)