「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お酒( 5 )

 

送別会

土曜日はテニスのコーチの送別会でした。
家の都合で関西の実家にもどられるそうで、涙涙の別れ会でした。  

引っ越しに慣れているはずの私でも、横浜には馴染めず友達もなかなかできず。  
テニスクラブに入っても違和感感じて楽しくなくて 大阪のテニス友達が懐かしくてホームシックになっていた。
そんなとき  コーチがかわって生徒もかわったらみんな同年代。 飲み会、忘年会、合宿、新年会と何かにつけて
声をかけてくれて 私もすっかりTコーチ組の一員。
こんなおっちゃん、おばちゃんを相手によくつきあってくださった。 
そんな感謝の気持ちはもうみんなろれつがまわらず言葉にならず、「ありがとうございます。」をいうのがやっと。
出会えてよかった。

by bbwan | 2012-02-12 12:19 | お酒 | Trackback | Comments(2)  

飲み会 立ち飲み編

先日女子会の飲み会がありまして、非常に付き合いのよい?お酒大好きメンバーだったので二次会はわたくしの要望で立ち飲み。  田園都市線で立ち飲みなんてあるのか!?と思っていたら、前世はフランス人だという◉ちゃんのオススメがここ。 すっごい人気店で立つ人の輪が三重くらいになってた。σ(^_^;) 
f0077150_9385760.jpg

なかで座って飲むと、ちょっと高いがしかたない。なかの雰囲気は、大阪串揚げのだるまな感じ。
夏にきて気がついたけど、基本店主は無愛想。  「写真とってもいいですか?」と聞いても返事いっさいなし。  
注文しても覚えているのかって思うけど、ちゃーんとわかっていてささーっとでてくるんです。
関東には多いよね、こういうの。 ラーメン店とかでも。  でも、こういうのが飲ん兵衛心をくすぐるんですね。 
だから、なかより外にこだわりたくなりますね。

私の立ち飲み歴はプラハからはじまります。
プラハのワインバー
基本立ち飲みでしょ。 

日本に帰国後大阪には 魅力的な立ち飲み店がありまして、散歩ついでに寄りたくなる店です。
散歩ついでなんでブルートつき。  
年末に大阪いったときもいっちゃいました〜。 
f0077150_9412038.jpg

ほんのちょっと寄るだけだったけど、馴染み客がわらわらと集まり、楽しかったわ。 一年も離れていたなんて思えない、「あれーブルートも一緒?」なんてね、いわれながら。

立ち飲みじゃないけれど、ブルートと散歩ついでについ寄ってしまう可愛いカフェ。
カフェと行ってもお酒もつまみもあるから飲んじゃいます。  
 ここで仕事帰りの友達を待ち伏せ。 
「最近待ち伏せてくれないけど、いかない?」と今日は友達から誘われました。 
f0077150_20451114.jpg

さらに 仕事帰りのオットも合流。  結局また飲んでしまったわけです。

by bbwan | 2012-02-06 19:03 | お酒 | Trackback | Comments(6)  

クリスマス会

クリスマスは友達宅でクリスマスパーティでした。
友達宅とはバンコクで仲良くしていたウェスティ モモ&ベンジー姉弟
バンコクにいたときは、休暇というと犬を連れて海に山にでかけては、よく 飲んだ遊んだ
ものです。
なので、私たちのおみあげは 箕面ビール ペールエールを一ダースと 2010年世界ビールコンテストで
金賞をとったというインペリアルスタウトと2009年の金賞 スタウト。 
チェコで今一番といわれる幻のワイン 白と赤(写真なし)
そして、アイスワイン
f0077150_23301875.jpg

f0077150_20103876.jpg


写真はすべて空瓶でございます。 数本残しただけで、飲み干しました。
昔の写真をみながら、今はもう天使になった、バーディやウェンディを懐かしがり、泣いたり笑ったりの2日間でした。

昼間は昭和記念公園にもでかけたのですけど、写真なし。
唯一犬の集合写真といったら、翌朝の散歩多摩川沿いを歩いたこの写真だけ。
f0077150_20155318.jpg

バンコクではブルートが一番若く、ウェンディにがうがうされると怖くて私の後ろに隠れたもの
ですが、今一番若いベンジーには負けていません。 2匹の微妙な距離はこの写真にも現れてます。

さて、年末は信州の実家で過ごします。 今年最後のエントリーになります。
ブログを訪問していただいた皆様 お世話になりました。
来年も ブルートと歩きたいと思います。
f0077150_20261163.jpg

年賀状用の写真ですけど、かぶりものがきらいなようで、ボツになった写真です。

by bbwan | 2010-12-26 23:30 | お酒 | Trackback | Comments(6)  

箕面ビール創業祭

またまたお酒ネタですみません。

週末 箕面ビールの13周年創業祭のイベントにいってきました。
イベントといっても箕面ビールを飲むーーーだけですけど。
f0077150_10213640.jpg

向かいに公園があるのですが、そちらにもビールを片手にもった人でいっぱいでした。

大阪市内の直営店Beer Bellyさんは 珍しいクラフトビールパブでオットはここで箕面ビールに目覚めてしまったらしいです。 
創業祭にはBeerBelly さんも江戸堀バーガーを提供してくれました。
f0077150_1028998.jpg


箕面市長もかけつけてました。 36歳と若い!です。
そして箕面ビール工場長美人です。
f0077150_10451967.jpg

by bbwan | 2010-06-22 10:21 | お酒 | Trackback | Comments(6)  

ワインづくり その①

前にもかきましたが、神戸ワインの ワインの木のオーナー募集に応募しまして、
ワインづくりに参加することになりました。

さっそく神戸 にあるワイン城にてオーナーのオリエンテーションに参加してきました。
神戸ワインは神戸市西区の丘陵地帯にあります。 
f0077150_10593719.jpg


農業公園ともワイン城ともいわれていて、いつでもだれでも入れます。 

そしてこのかた  エノログ(フランス国家資格ワイン醸造士)渡辺佳津子さん 
f0077150_10595097.jpg


このエノログといわれるワイン醸造士の資格は超難関で、日本人でも数十人しかいないそうです。
渡辺さんはフランスのブルゴーニュでワインづくりを学び、2008年に神戸ワインにもどられたそうで、ワインづくりについてレクチャーしてくれました。写真手前にみえる青いボトルは神戸らしく海をイメージし、ベネディクしオン(天の恵みに感謝の意味)という名のリースリング。神戸ワインらしいこだわりで作られたとか。 そんなお話を試飲しながら聞き、わくわく。 同じテーブルに座ったかたがたとも意気投合。 友達もできてわいんづくりが楽しくなりそうです。

これが私のワイン用葡萄の木 カベルネソーヴィニヨン 
f0077150_110388.jpg


そのときブルートは

by bbwan | 2010-05-18 09:19 | お酒 | Trackback | Comments(14)