「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:旅( 7 )

 

るり渓温泉 京都南丹市

日帰り温泉巡りは本日 京都南丹市 るり渓温泉へ

るり渓は静かなところで、湖も穏やかで釣りを楽しむ人もいて。
f0077150_105761.jpg

普段箕面の滝道に比べるとこじんまりして、やや物足りなさを感じます。
るり渓温泉は施設は大きく、人出も多く、温泉は人でごった返し。

カラスの行水のようにして温泉を後にして、里山の古民家カフェ セネンフンドへ。  
犬と一緒に入れるお店で、ドッグランもあって 食事もとっても美味しい。
お店の方とお話ししたら、なんと箕面の方。  
そのうえ驚いたことに、
箕面の幻のパン マーベックのパンが食べられるのです。
マーベックの食パンはまるでパンのなかにお餅がはいっているかのようにもっちもちでしっとりで、常連客の完全予約販売のみで、一般客は買えません。  予約のできる常連客のかたが権利を譲ってもらえない限りは予約もできない食パンなのですが、 その幻の食パンがこの店で食べられることにびっくり!して、ハニートーストも食べました。  美味しさに感激で、まさに食パンのなかにお餅がはいっているかのようでした。    美味しさに感動しながら食べていたら、 お店のかたが譲ってくださり、また家で食べました。
写真ではこの感じはなかなかわからないかもしれません。
f0077150_10574525.jpg

次回は篠山の公園にいって帰りによりたいと早くも計画してます。

by bbwan | 2015-09-21 20:34 | | Trackback | Comments(0)  

夏は終わり

大変久しぶりの更新です。
スマホが使えなくなって、私のmac book airも調子が悪く一度にいろいろ不具合がきて、夏休みまえにブルートか脚をけがして
、、、とそんなこんなでもう来週から9月。
ブルートは足をひきずったままですが、もうすぐ12歳。 犬の12歳というと人間でいったら70歳近いでしょうから、そういうこともしょうがないのでしょうね。  他はおおむね元気です。

夏休みは信州に帰省して、主人も私も80歳をこえた両親が4人とも元気でいてくれるのが何よりうれしい帰省でした。

松本にいったら恒例の  ミタニさんでのディナー   帰省時の恒例行事の一つになりつつあります。
f0077150_19145222.jpg

住宅街にあり、隠れ家的なこのお店。 シェフとパティシエのご夫婦と会えるのも楽しみですが、お二人の愛犬JRTのニコ&ルカに会えるのも私達とブルートの楽しみでもあります。



夏休みの宿題もできました。
f0077150_19222223.jpg

by bbwan | 2015-08-25 17:52 | | Trackback | Comments(2)  

鎌倉散策

quilters studioのメンバーに誘われて いざ 鎌倉散歩へ。
案内役は地元民 中島さんです。
 
鎌倉でカメラ女子になろうと前日カメラチェック。 バッテリーOKにつき試し撮り問題なし。

天気もよく、鎌倉駅到着してまずはベタな駅写真。 鎌倉駅はご年配の待ち合わせも多いですね。
f0077150_23292679.jpg

バスにのり報国寺へ。 ここでカメラのシャッターが下りなくなっていてなぜなぜと焦るカメラ女子志望。 バッテリーを交換してください の表示にバッテリーがなくなっていた??? オンのままだった?? 
家に帰って再チェックしたらきちんとバッテリーがはいっていないだけだった。 
仕方なくiphoneで撮ってみる
f0077150_19254691.jpg

竹林に一瞬かぐや姫が宿ったかのような光
f0077150_1925469.jpg

冷える竹林を抜けて、浄妙寺へ。 鎌倉は源頼朝や北条家由来の場所であり、この浄妙寺も頼朝の重臣足利義兼が創建したそうな。 稲荷山というくらいだから歩いてくるのは大変だわさ。
ここは枯山水の庭がきれいなのと、石釜ガーデンテラスがあるので本日のランチはこちらで。
ここではやっぱり地ビールをば飲んでみました。 
f0077150_19254512.jpg

テーブルから見える石釜で焼きたてのパンを鎌倉野菜と鎌倉ハムで食します。
みなさんは仕事やら何やらの打ち合わせもかねてのビジネストーク
私? 白ワインを飲んでました。 気がついて周りをみたら満席でした。 
f0077150_19254741.jpg

ご機嫌なひとときをすごして下山し、鶴岡八幡宮の若宮大路を駅までのを歩きながら、鎌倉スワニーへとむかいます。 鎌倉スワニーは新館と本館がありおしゃれな輸入生地が多くお庭もすてきで雰囲気があります。 まさに鎌倉セレブの御用達という感じ。
f0077150_19254722.jpg

ちょうど欲しかったイギリスのテリア生地を購入。  私もセレブ感をだしながら、無料でいただける型紙をもらってきました。
f0077150_23343298.jpg

鎌倉市場を通り市場のケーキ屋さんで、福豆入りのシフォンケーキをおみあげにしました。  ふっかふっかのケーキを食べながら本日の散策をふりかえってみました。
f0077150_23513375.jpg

by bbwan | 2013-01-09 19:24 | | Trackback | Comments(6)  

ハローキティバス

いとこに誘われて、ハローキティバスでいくはとバス お台場夜景コース に参加しました。

キティバス あーー可愛い。 派手なのでど、絶対に見失わないです。
f0077150_13305968.jpg

そして派手なだけに、 道行く人が手を振りますので振りかえしてくださいね とガイドさんからのお願いでした。

バスにはキティちゃんの車掌さんが乗ってます。
キティちゃんの足はずいぶん大根です。キティちゃんの前を人が通るたびに あの甲高い声で おしゃべりしてます。
f0077150_13335879.jpg


東京駅を出発して、築地=汐留=レインボーブリッジを通り、お台場到着。
レインボーブリッジは期間限定でレインボーカラーにライトアップしてました。

お台場につくとガイドさんから夜景ビューポイントをレクチャー。 ホテルグランパシフィックの中華 桜蘭でお食事後、夜景を堪能。
f0077150_13383934.jpg

レインボーブリッジ、お台場自由の女神 そして東京タワーが入るように撮影。

バスの中はシートもキティ柄。 残念ながらハローキティバスはまもなくおしまいになるそうです。

by bbwan | 2010-12-21 13:43 | | Trackback | Comments(4)  

ワイナリーとノルウェイの森

わたくしめ、念願のワインづくりをするべく、 ワインの木 オーナーになりました。
正式な手続きはこれからなんですが、連休はそのワイナリーのイベントがあるというので、早起きして連休初日にでかけました。

9時開園を目指して 到着したのが、9時5分。 一部をのぞいて 犬も園内OKなので、まずはワイナリーのなかをあちこちと探索。
f0077150_18221956.jpg
これがワインをつくるぶどうの木

f0077150_15354139.jpg

f0077150_15355474.jpg

ひととおり見て歩いたあとは、 早速ワインの試飲。 神戸ビーフと一緒にいただきました。
f0077150_15375100.jpg


試飲なのにしこたま飲んで、すっかりとできあがりつつあるも まだお昼前。

ではと ノルウェイの森の映画撮影の場所になった、 砥峰高原へ。砥峰(とのみね)高原は、約90ヘクタールにわたってススキが見れるということですが、ちょうど焼き畑したばかりの裸山。秋にきたらススキが一面に見られて幻想的らしい。 でこぼことした丘陵地を一周して

f0077150_1632119.jpg


f0077150_1633472.jpg

おそばを堪能
f0077150_1822317.jpg

すすきの季節でないので、連休でも人も少なめでした。

by bbwan | 2010-05-02 22:32 | | Trackback | Comments(10)  

おもしろタイランド

アメージングタイランド っていいますが、今思い出してもおもしろいことが沢山。

深夜までセールをやっていたデパートで、私の好きなカジュアルブランドG社のジーンズを物色中、接客を担当してくれたのは、目鼻立ちがはっきりしたきゃしゃな女性。
あれこれとアドバイスをくれて、裾揚げもお願いして支払いのときに、わかってしまいました。 彼女は たとえるなら はるな愛

そして同じデパートでセールをしていたフロアーには、きれいにメイキャップしたおすぎ&ピーコのような男性。

化粧品売り場はそういう人だけというくらい普通なことですが、普通の売り場にも当たり前のようにいるってすごい。でも街を普通に歩いていても、そういう人、よく目にします。 
と、興奮気味にタイの友達に語っても それって別に普通のことだそうで。 以前にもまして一般的になっているような気がしますが。

とそんなわけでショッピングも楽しみました。 ここでもアメージング。
ジーンズL社 セール中だったのですが、2700円ほどで購入。 
今人気のイタリアの靴G(呼吸する靴といわれてますが)6000円ほどで購入。
プラハに戻ったら あ〜 驚き! <@@/>

さらに、市場で買ったチュニック 600円弱。 
でもブラウス150円なんてのもあったり。 スカートも300円ですよ!! 奥さん。 
その国の貨幣価値というものがあるので、単純に日本円に換算してはいけませんが、それでも値段考えてしまいます。
というわけで私が買ったものは

f0077150_027947.jpg

こんなにありまして、さらにブルートのおみあげはというと

f0077150_15414865.jpg

アクアスキュータムのコート/友達からもらった犬のTシャツ/クリスマス用イベントかぶり物/日本の犬用おやつ/おなじみのペットショップオリジナルエコバック/プォトスタンドなどなど、、、、。

これだけでもスーツケースがいっぱいですが、さらにこれにバンコクで手に入る日本食材も2キロほどあり、しめて29.8キロのスーツケース。 
オーバーのチャージとられませんでした。

バンコク滞在中 再会できたのが

by bbwan | 2008-11-11 18:13 | | Trackback | Comments(17)  

バンコクへ グルメ編

バンコクから帰ってきました。 常夏のバンコクと比べるとプラハは寒い。
その寒さが夢の世界から現実に引き戻されたそんな感じです。
こうして写真をみながらも、夢の世界にいたーーーそんな錯覚を感じます。

バンコクへは野暮用があったのですが、バンコク在の友人の協力のもとさくさくと
ことが運び、さてそれではとバンコク時代の友人知人を訪ねることになりました。

偶然にも東京から仕事?で来ていた従兄弟と不良中年のグループと合流 
f0077150_17481987.jpg
高級シーフードを堪能 ゴチになりましたが、ずいぶん早い解散となり、気がついたら不良中年グループは夜の街へと消えてしまいました。それもタイ


今回バンコクにいって思ったのが 無いものが無い 
アジアは食の宝庫ですが、宗教的な規制もないタイでは 何でも食べれます。
しかも おいしい。 お米を食べる食文化は日本人にもよくあいます。

f0077150_4235461.jpg
犬友達とランチをしにスタンダードなタイ料理屋さんへ。 写真!と気がついたときには食べ終わった後でした。  
f0077150_41142100.jpg

タイ在がながーい、セレブなマダムおすすめタイの東北地方イサーン料理 どってことのない食堂なんですが、とにかく人気で席をとるのが大変。でも滞在中一番私の舌に残ったお店でした。特にソムタム(青パパイヤのサラダ)は絶品でした。

f0077150_4121085.jpg
今バンコクはらーめんがおいしいといわれています。 バンコクへ着いた日に友達が連れて行ってくれました。本格派こってり豚骨ラーメン あっちこっちと選べるほどあるっていいですね。 お店のお客はタイ人が多いのもちょっと驚きです。

f0077150_482970.jpg
今回の滞在で非常にお世話になった皆様が連れて行ってくれたのが和食居酒屋。メニューを見ると普段食べられないものばかりがずらーっと。クラクラします。写真は刺身の桶盛り 
 食べたいものを遠慮なくーーといわれ、 焼きもち/とり軟骨/イカのぽんぽん焼き あとなんだっけ? 食い意地のはった私は頼んだ焼きもち3切れ完食。ぐるじー

f0077150_4123854.jpg

オットの好きなパクブーンファイデン 空心菜のオイスター炒めなんですが、これは揚げ空心菜 これよく見かけましたが今トレンドなんでしょうか?

f0077150_1865859.jpg
滞在先の友達が連れて行ってくれた ホテルブッフェ チャオプラヤ川を眺めながら食べまくりでした。 最初から飛ばしすぎてバーミー(タイラーメン)を食べるスペースがなくなりそれが心残り。


まだまだタイスキ/ 飲茶/ 高級和食/ 中華/お手製タイおかゆ 何を食べてもおいしくて おかげで2キロも太りました。

by bbwan | 2008-11-08 23:57 | | Trackback | Comments(16)