映画シーン in Prague

きのうレンタル屋さんで、DVDを借りました。オーメン 
実はチェコで撮影され、チェコの街、プラハの街を見ることができます。
ストラホフ修道院、カレル城、ナムエスティミールのミール広場、オーストリア国境の世界遺産の街レドニッツエ、北チェコのヤロメジッチェ etc
f0077150_558491.jpg
カレル橋下。ここはMIPでも有名ですが、オーメンではストリーのキーポイント場所です。 撮影中はちょうどここを散歩してその様子を目にしたのですが、オーメンの1シーンを撮影しているとは思いませんでした。いついっても人でいっぱいのこの場所で撮影するのは大変だったろうなと思います。

プラハで映画撮影場所となり、散歩途中でも目にすることがあります。 来月封ぎりの007 カジノロワイヤル もチェコで撮影されたそうですし、 TVシリーズ 24 Season 6も。

 
f0077150_6104684.gif
この通りでも撮影していたのですが、いったい何に使われているのでしょうか?

by bbwan | 2006-11-09 17:31 | プラハ | Trackback | Comments(20)  

トラックバックURL : http://bbwan.exblog.jp/tb/3743709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by COCOママ at 2006-11-10 09:22 x
チェコの街並みは、絵になるから、それだけで、立派なセットになってしまうのでしょうね。
チェコを舞台にした映画、チェコの美しい景色を利用した映画、何れにせよ、素敵だと思います。
ブルートくんだって街並みに溶け込んで、しっかりヒーローしてますよん!
Commented by ルビー at 2006-11-10 11:43 x
オーメン・・懐かしいですなぁー♪
今 シリーズ6作目かな? 
ちなみに うちのダミアンこと テリーさんは よく私のサンダルに切れ目を入れて 私が そのうちコケルのを目論む ちょいワルぅー♪君です(笑)
ブルート君は 可愛い いたずらしますか?
Commented by arc1017 at 2006-11-10 11:57
自分の行ったことのある街とかが映画撮影に使われると、特に興味のない映画でも観たくなりますよねぇー。私もオーメン、ちょっと観たくなりましたよ。でも今観たいのはブラピと役所さんの映画かな。モロッコで撮ったらしいんです♪
Commented by kazinvic at 2006-11-10 14:57
素敵な建物がたくさんあって、映画の撮影には最適ですよね。
セットを作るより、本物の方が、そりゃもちろん、良いですもの。
プラハの街並は見たいけど、オーメンは、ちょっとパス。
ホラー系は苦手なんです。怖いのはダメ。弱虫なんですよ、私。
Commented by snowdog at 2006-11-11 01:01 x
オーメンはチェコでの撮影だったのですか。
あ~、そう言えば、あの場面は確かにここだ!って思い出しました。
何か映画の中に自分達が生活している場所が出てくるのって
ちょっとくすぐったくもあり、本当はこんな所だよと教えたくなったりですね。
メキシコはハリウッドからも近いし、色々お安いしで
沢山の映画の撮影場所になってます。ここメキシコ・シティでもディカプリオのロミオ&ジュリエット、シュワルツネッガーのトータル・リコールなんかの撮影があり、某レストランから出て来たら、中に入るシュワちゃんご一行様とすれ違いました。
Commented by mwakao at 2006-11-11 20:18
オーメン・・・・・・って、あの怖い映画の事だっけ?
なんだかよく知らなくて、ゴメン。。。
Commented by nmariomama at 2006-11-12 20:11
ホラー系が私も苦手なので、オーメンはパスしているので、へー、
そうでしたか、と言う感じですが・・・
でも、昔、フランスに憧れていた時、その映画はあまり興味なかったけど、古城がたくさん出てくるというので見たり、、、
映画にとって、風景は大切ですね。
で、新しい007ですね。 覚えておきます。
こっちで見られるのはいつかなあ、、、^^
Commented by bbwan at 2006-11-14 05:33
cocoママさん☆他のヨーロッパの街にいってみると、モダンな建物がどんどん建っているのですが、プラハは古いままなので、ヨーロッパらしさを映画でとりやすいようです。 ブルートもヒーローしてますか?親ばか飼い主はそう思い巡らせながら散歩してます。 
Commented by bbwan at 2006-11-14 05:35
ルビーさん☆ルビーさんのコメントをみながら、どんないたずらするか考えてみたら、ほとんどいたずららしいことしないのです。 やさしい犬なんです。 最近それでも、ワインのコルクをくわえてむしるので、よっぱらうよーっととりあげようとしたら、あげないーって逃げるのですが、そんな程度です。 
Commented by bbwan at 2006-11-14 05:37
arc1017さん☆自分の知っているところが映画にでてくるっていいですね。 それだけでも見る楽しみになりますが。 こっちでGeisha とよばれる映画に(SAYURIのこと?)役所さんもでてましたが、彼もハリウッド映画にひっぱられてますね。 今度はブラピとモロッコですか? それは楽しみです。
Commented by bbwan at 2006-11-14 05:39
kazinvicさん☆このオーメン、過去のリメイクなんですが全然怖くないのです。 ホラーとはいえないです。 
Commented by bbwan at 2006-11-14 05:41
snowdogさん☆やっぱり人件費の安さも映画撮影には必要ですよね。チェコもやっぱり安くとれるからと、ヨーロッパの景色をとるのにだいぶ撮影隊が入ってましたが、最近はもっとやすいところをといってさらにロシアに近い東欧へとうつっているのだそうです。 
Commented by bbwan at 2006-11-14 05:43
mwakaoさん☆オーメンとは悪魔の子がダミアンの話。 ホラーのはずですが、これは前のオーメンのリメイクで、怖くないのです。 そういうつもりで見るとがっかり
Commented by bbwan at 2006-11-14 05:45
mariomamaさん☆映画には景色が重要ですよね。 このオーメンを見ていて、ローマのバチカン内の設定をプラハの修道院やお城を使ったりしてます。 ホラーのはずですが、全然怖くありません。 グレゴリーペックがでていた一番最初のオーメンが私は一番怖かったって思います。
Commented by ryu_ma_ma at 2006-11-14 07:08 x
私も以前はサンフランシスコ市内に住んでました。
チンチン電車がもっとも急勾配で加速されるところで
突き当りにはアルカトラス島が見える場所。

映画のロケも頻繁、日本からの取材スタッフもしょっちゅう。
リビングの向かい下にある公園ではロケ隊がテント張ってる光景が覗けました。もちろん有名ハリウッドスターも。
あらかじめ町内にこういった映画の、、、とお断りの紙が配られ
車の駐車制限があったりしますが
商店などは営業保障でそれなりの額面をくれます。

10秒くらいのワンシーンに3日ほど費やされたこともあります。
同じアクションでも10回以上のカメラセッティングを変えたり
そして同じカメラセッティングでも役者さんのアクションを変えたり
大型クレーンを使ったり、巨大黒幕を張り巡らして
夜のシーンを作ったり、、、、、

もう、、、「まめ」、、、の一言。

オーメン、007、楽しみです。
Commented by Titty at 2006-11-18 22:12 x
オーメンは怖いから観てないのですが・・、街並みは綺麗ですね~♪
しっとりし濡れた歩道、空気感が伝わって来て歩いてみたくなっちゃいます。
そこにハナとタイタンも居れば最高☆
Commented by hitomineko at 2006-11-19 03:06 x
知らなかったですね、プラハで映画撮影をするのは。オーメンともう直ぐ封切りになる007カジノロワイヤル、見ますよー。
プラハは戦争で破壊されていないので、古い建物がそのままの形で残っているんですね。又行きたいなぁー。
Commented by bbwan at 2006-11-21 07:11 x
ryu-ma-maさん☆映画の撮影はほんと、まめですね。 それに人の数もすごいですね。 人件費や予算の関係でさらに東に撮影場所として移動していると映画撮影関係のかたから聞きました。 でもヨーロッパの景色をとるには、古い街並がのこっているプラハは撮影場所を見つけやすいようです。 
Commented by bbwan at 2006-11-21 07:13 x
tittyさん☆このオーメン666はあまり怖くないですよ。 でもそんな街並を犬と一緒に歩くのは、そんなシーンに自分がいるようで楽しいですよ。
Commented by bbwan at 2006-11-21 07:15 x
hitominekoさん☆おっしゃるとおり、戦争で破壊されていないのでいろんなシーンがとれるのでしょうね。 

<< ブルートの近況 プラハ散策 その4 ユダヤ人街 >>