ブルートの抜歯

今日のごきげん普通
今日の体調とても良い
以前から歯槽膿漏による目の膿と腫れがだんだんとひどくなり、今週ブルートは抜歯をすることになりました。
抜歯するには全身麻酔しないといけないので、なかなかふみきれずにいた飼い主です。
我が家の初代JRTハティは全身麻酔でなくなってしまったという過去があり、それ以来なるべくしないですむのならやらないでおこうといままできました。 ヨーロッパでは、去勢に関しても自然派でしたからブルートは未去勢のままです。
子供のことを考えないのなら、去勢避妊をするのが一般的な日本では、未去勢だと将来去勢した犬にくらべて発症率が高くなる病気もあるといわれてきましたが、それは確率でしかないからと自然に任せてきました。
というよりも もしもーと考えるのが怖いのが本音です。
今のブルートには、歯を抜くしか治療がなく、全身麻酔しなければ治療はできません。
今は無事に終わることを祈るだけです。
f0077150_2203835.jpg
f0077150_2203953.jpg

by bbwan | 2013-05-14 21:19 | JRT ブルート | Trackback | Comments(14)  

トラックバックURL : http://bbwan.exblog.jp/tb/19389858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by wmoon64 at 2013-05-15 00:38
ブルートの抜歯が何事も無く済みますように!!お母さん、しっかり~!!
Commented by nmariomama at 2013-05-15 01:01
こんにちは^^
わかります。
全身麻酔はやはり怖いと思います。
ちゃんとした所なら、ちゃんと検査の上で行ってくれるとは思っても、
万が一って考えてしまいますものね。
それでも、どうしてもという時もあり、
ブルートくん、無事にすみますように。
Commented by poporin at 2013-05-15 15:19 x
ブルートちゃん、お目目覚めて元気に
してるかな?抜歯、大変でしたね。
ポロンも未去勢です。2才くらいの時に悩みましたが、
ポロンは問題行動もなかったし、将来の病気の予防の
ためにだけで去勢をするのはオススメしませんと
獣医さんに言われてそうしました。
去勢すると太るとか言われてるし、
、落ち着いてしまうとポロンの個性である
無邪気な所もなくなっちゃったら嫌なので、
うちも自然に任せて去勢はしませんでした。
検診さえしてれば病気も防げますものね。
先代犬のワンちゃん、そんな悲しいことが
あったのですね。
ブルートちゃんはきっと大丈夫です!!
また元気なお写真見せて下さいね!
Commented by nico-heal at 2013-05-15 21:06
ブルートくん、心配ですね。
うちの、らん丸も、歯石がたまり全身麻酔をしなくてはならなくなったのですが当時8歳だったこともありめちゃくちゃ心配しました。
でも、安心できる獣医さんなら大丈夫ですよ。
ちなみに、うちは、らん丸は去勢しちゃったんですがアニマルコミュニケーションの先生に「らん丸くん、去勢したから自分は男の子じゃないから恥ずかしいって思ってるって。」と指摘され、るびは去勢しませんでした。
いろいろ考えたけど、生まれながらのそのまんまでいいかな・・・と。
そこから、私も自然志向になりましたよ~。
Commented by 小夏母 at 2013-05-15 23:10 x
抜歯ですか、心配ですよね
今はもうだいぶ元気になったかな?
犬の歯や歯茎って大切ですよね、人間みたいに歯医者へちょっと行けるわけじゃないから。
先代犬の事があるなら、なおさら全身麻酔が一番心配どころですね。
私も以前飼っていた犬がワクチンで痙攣を起こした事があるので、ワクチンに関してはやっぱり神経質になります。

ブルート君元気になって戻って、我が家のおサルと一緒に歯を大事にしようね~♪
Commented by 2001cookie at 2013-05-15 23:49
人間以上にワンちゃんの歯槽膿漏は深刻ですね。
完治しますように。
がんばれ!!ブルートくん!
Commented by bbwan at 2013-05-19 08:41
wmoonさん☆ありがとうございます。こうみえて痛さにはビビりなんでいろいろ想像してはモンモンしてました。
Commented by bbwan at 2013-05-19 08:50
mariomamaさん☆心配しますよね。今の先生は日本にかえってきてからお世話になっていて最初に歯槽膿漏だから処置をすすめてくれたのでそれが進行して抜歯までになってしまったのがやはりちょっと後悔です。でも無事におわったのでそんなことを反省してます。
Commented by bbwan at 2013-05-19 08:59
poporinさん☆ポロンちゃんも未去勢なのね。 意外としてないこをみてると無邪気さとか、オスなのにおだやかさとかがあるみたいな。ま、問題行動がないってことですね。犬がモチベーションの源の我が家ですので、夫婦して前日は眠れませんでした。
Commented by bbwan at 2013-05-19 09:04
nico-healさん☆抜歯するにあたっては、健康であったというのが一番ですね。先生も以前からみていただいていたので引越してまたお世話になって決意したということでもあります。 らんちゃんの心の声がきけていいなー。
Commented by bbwan at 2013-05-19 09:10
小夏母さん☆ブルートの兄犬バーディもワクチンで顔が腫れました。 いままで犬を飼っていた教訓で飼い主が賢くならねばと思ったものですが、ありかたいことにブルートは健康なのであまり心配することがなくてきましたが、まさかの抜歯。日頃から歯には気をつけてきたのに、一緒にがんばりましょう。
Commented by bbwan at 2013-05-19 13:18
2001cookieさん☆無事に終わってほっとしてます。傷跡が痛々しいですが、心配の種が一つなくなりました。
歯周ポケットのある歯は一つだけで他の歯はとてもしっかりしていたので、抜歯が大変だったと先生から聞きました。 抜歯は大変だったけれど他の歯はしっかりしているのはうれしかったです。残りの歯のために、しっかりと歯磨き励行しますね。
Commented at 2013-05-19 18:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bbwan at 2013-06-05 11:34
鍵コメさま☆コメントいただいてありがとうございました。
とてもうれしく、心強かったです。 

<< 無事に終わりました。 GW後半  ウォーキングとタイ... >>