感謝の気持ち 誕生日も

未だもってまだまだ舞い上がっている私を残し、先週オットが犬を連れて松本に帰省。
義父母も私の両親も高齢ながら健康で、オットが両家を訪問してくれました。
入れ違いに私はQSで今月2度目の上京です。

キルト&ステッチショーの報告とお祝いでお昼は高瀬を予約してくださり、メンバーにもう一つ嬉しい報告がありいつも以上に 楽しいランチでした。
f0077150_18230381.jpg


ふと私、QS入室以来の皆勤賞と声を大にしてみましたが、自分も健康で、家族も健康で、時間も含めて余裕のある環境にいることに感謝せねばと思ったのでした。
もちろんこんな私を指導してくださる藤田先生、受け入れてくださる教室のメンバーの皆様にも感謝しかありません。感謝の気持ちを色々考えてきたのに皆さんを前にいうことを忘れてしまいました。
かつて大先輩から、 入室初日 先生をはじめメンバー皆さんにずっとタメ口だった
と言われたことがありました。 態度も大きかったことでしょう。それは現在もかわってないか。


25日はオットの誕生日でしたので、好きなものを作って感謝の気持ちを込めて


# by bbwan | 2016-09-25 17:10 | キルト | Trackback | Comments(0)  

キルト&ステッチショー 2016  ビックサイト

東京ビックサイトで開催されたキルト&ステッチショー 
f0077150_16511595.jpg


f0077150_16563872.jpg
quilters-studio + staff blog
有りあまる嬉しいお言葉をいただいて、お世辞でも嬉しく夢のような時間でした。

羽田からは便利ですが、ビックサイトは遠いイメージがありますが、多くの方にご来場いただいてありがとうございました。 ゆっくり話す時間がなかったり、行き違いの方もいて失礼しました。 
入賞の通知が来てから、この日まで毎日 佐清(スケキヨ)的なパックを続けてみましたが、写真を見た
らあまり変わりなかったです。

表彰式の後、ビックサイト内で懇親会がありました。 招待作家様や関係者が一同に揃い、入賞者同士お酒を手に話ができて楽しい1日でした。



次は大阪です。


# by bbwan | 2016-09-18 17:33 | キルト | Trackback | Comments(3)  

ドコノコに夢中 ブルート13歳

ブルートのGIST治療が始まって、糸井さんのほぼ日新聞のアプリ ドコノコを始めました。
ペットのInstagramみたいなものです。
世の中には、こんなにも可愛い犬猫がいるもんだと(犬バカな飼い主はウチの子ほどの可愛い子はそうはいないと思っていたが)夢中で見てます。
これ以上SNSは必要ないと思っていましたがもうダメ。気がつけばドコノコです。

術後2カ月たち、健康診断の結果も問題なく、治療が続いています。
そして9月8日 ブルート13歳の誕生日を迎えました。
f0077150_19180906.jpg

8日はいつもと変わらない1日でしたが、週末お父さんがハイキングに連れていってくれ、前のように散歩ができることがうれしいです。

# by bbwan | 2016-09-06 21:55 | JRT ブルート | Trackback | Comments(6)  

収納男子 キルトショー入賞祝いに

f0077150_15331999.jpg

作業机横の壁に棚を作ってくれました。
収納男子のイメージはウォールポケットを、自作して可愛いく飾ればといいますが、今はこれでいいです。作業がしやすくてさっそくブラウスをつくりました。

キルト&ステッチショーでは、ミシンキルトの部門で協賛社賞 ヴォーグ学園賞をいただきました。
月末も上京するので迷いましたが、せっかくなので15日に表彰式に出席することにしました。 関東の友達にも声をかけて、会場で会えるのが楽しみです。



# by bbwan | 2016-09-04 15:32 | キルト | Trackback | Comments(0)  

デジタルフォトタペストリー ほぼジグゾーパズル

8月のベルニナアカデミーはTammie Bowerさんのデジタルタペストリーの技法を習いました。
写真をパソコンに取り込みピクセル化して、6色の色を布にあてはめて図案のうえにまず貼っていく作業。気の遠くなる作業で脱落していく人もいます。時間内で1/4が終わり、家で土曜日に3/5が終わり、先が見えて来たところ。

f0077150_17492155.jpg




f0077150_11033424.jpg

こちらは、見本。
貼り終わって三層にして、フリーモーションして、タペストリーにしたところ。

ベルニナアカデミーはミシンの使い方だけでなく、海外の新しい技法や材料も紹介してくれるのが嬉しいですね。
私には仕事を休んでいく価値あると思います。 10月期からの申し込みも急がないとすぐに満席になる人気の教室です。

# by bbwan | 2016-08-26 17:42 | Trackback | Comments(0)  

お揃いで

おだてられるとすぐに調子にのるタイプ。
HIROMIちゃんにおそろいのバックをつくり
f0077150_08115789.jpg


いま、お気に入りの布。
first of infinity のリネン
ルシアンの紹介小冊子では、ドレスや傘で提案されていて、発売されたときはスプリングコートとか、作る気満々で図書館で本を借りたりしてましたがあえなく挫折。
バックを作ったら、ほめられてHIROMIちゃんに作って。

f0077150_18432807.jpg

ポーチと巾着、ノースリーブのチュニックも作ってみました。

そして帆布バック2個、ワンピース、ノースリーブチュニック、チュニックとミシン仕事が続ます。

# by bbwan | 2016-08-18 23:35 | Trackback | Comments(0)  

嬉しいことがいっぱい その2

楽しい時間はアッと言う間に過ぎますが、入れ違いに来客。
この夏はオットが忙しく、私も残念ながら夏休みはなく帰省はできす。
f0077150_16521660.jpg

従姉妹のHIROMIちゃんが来てくれてちょっと夏休み気分です。
HIROMIちゃんの師匠である オカリナ王子の全国ツアー最終日が大阪であったのでコンサートに行ってきました。

オカリナとギター 心地よい音色。

翌日はシンガポールから帰ってきたオットと一緒に南丹市へ。
f0077150_19263672.jpg

f0077150_19263680.jpg

水遊びをして、古民家カフェで食事をして家に戻ると、

キルト&ステッチショーの入賞の通知がきていました。
f0077150_19302762.jpg





# by bbwan | 2016-08-13 12:36 | 犬旅 | Trackback | Comments(8)  

嬉しいことがいっぱい

暑い中、嬉しい来客が続います。

10日は神奈川の伊勢原から、バンコクでお世話になった獣医師の日比眞理先生がブルートのお見舞いに来てくださいました。バンコク犬友会

日比先生とのつながりはバンコクからで話せば長くなりますが, 妻で、母で、開業医で、柔道有段者で、バイカーでいくつもの顔をもつミッチョン似の素敵な方。
ところがひとたび動物の話を語りだすと止まりません。 とても心強い味方で、山本先生を紹介してくださったのも日比先生で、GIST治療に関して心配して山本先生に連絡してくださり急遽大阪までお見舞いに来てくださいました。
元気なブルートの姿を見ていただいてよかったです。
そしてバンコクパピーのテビママも神戸から参加。懐かしい話で帰りの時間を忘れるほどで、慌てました。
途中、バンコク在住の友人とFaceTime
便利な時代になったものです。

# by bbwan | 2016-08-13 11:50 | 友達 | Trackback | Comments(0)  

ブルート 復活

土曜日 動物病院で検査の日。
GIST(消化器系腫瘍)の抗ガン剤治療中です。
今日は懸念していた肺リンパの腫れをチェック。 腫れがひけて消えてました。
薬がきいてくれて嬉しいです。
術後はものすごい食欲で、散歩大好きなブルートに復活です。

f0077150_13295971.jpg





# by bbwan | 2016-08-07 10:38 | JRT ブルート | Trackback | Comments(4)  

チェコ絵本を巡る旅展

東京行きから、2週間が経ちました。
プラハにいくというメンバーがいて、思いを巡らせていたところ、芦屋美術館でチェコ絵本展があるというので、帰阪後関西支部メンバーと美術館でミーティング。

チェコは絵本大国。
以前ブルートといったフルシッチェヨゼフ.ラダの街
f0077150_06574925.jpg

f0077150_06574900.jpg

ロシアの幻の絵本復刻版のコーナーでお土産もゲット。

f0077150_06575002.jpg


チェコの友達から、新たなところに移住すると聞いて少し感慨深いものがありました。
同時にQSのメンバーからも新たなライフスタイルへと再出発するとの決意を聞きました。そういうお年頃なんでしょうかね。

私は何でも一生懸命をモットーにしてまして、仕事も趣味も健康もまだまだ現役で頑張りたいと思ってます。










# by bbwan | 2016-07-27 23:09 | キルト | Trackback | Comments(0)